企業の発展は人間教育がすべてである2016/01/22 () 4:37 PM PM
 

札幌の不動産売却に力を入れている
株式会社ネクスト住宅販売の河西です。

現代のゆとり世代は、少子化による影響で親が子を大事にしすぎて過保護に育て、かわいさのあまり物を与えすぎてしまったことが原因であり、よってお金の必要度が低い人間が育ってしまったのだと思う。

逆に母子家庭や借金まみれの家庭、またたくさんの兄弟がいたり祖父母と同居して育った子というの子は我慢することを覚えるし、今日明日の生活に追われおのずとお金の支出を考え、ほしいものを我慢しお金をどうにかして捻出し、節約する方法を身に着けているように思う。

怒るときは怒り、褒めるときは褒める。

いつの時代もメリハリをつけて感情を大きく揺さぶる教育が大事だと思う。

怠慢な態度をとる場合、冷たい水を頭からぶっかけたり、熱いお湯をぶっかける気持ちで本気で教育していかないと悪い習慣というものは、人間なかなか改まらないものだと思う。

昔の人は子供が悪いことをしたら頬を張りその後涙を流してギュッと抱擁したという。大前提に社員に対する強い愛情が根底にあることがもちろんだ。

当社の中に僕と最も年の離れている社員が20歳である。

仕事を通じて人生のあらゆる局面で困難や災難を対処し、避難し打開してすぐ良い方向へ向けていけるだけの人間力を教育し、また助言し良き相談相手になって社員とその家族の幸せづくりに尽力するのが社長の務めだと思う。

経営者として給与が沢山あり休みも多い会社を目指していかなければならないが、それだけではないと思う。

個人・家庭・会社、それぞれに高いレベルを求めて築き、大不況が来て世の中がガタガタになっても、それにびくともしない人間を作ることが社員の永遠の人生の幸福であり、会社の繁栄を築くことができると思う。

30年前の話になるが、僕が幼少期に突然父を亡くし大好きな祖父母とも離れ離れになりあらゆる局面で困難を乗り越えてきた「人生観・倫理観・社会観・世界観・宗教観…」。

今の自分は過去の環境や経験から蓄積されたものが大きく影響するものだと思う。

人口減少というこれからますます大変な時代に突入し、変化の著しく速いこの世の中でどんどん経営格差の進む不安な時代でも企業のトップの方針一つでチャンスにもなる。

そして、実は会社を最も危うくする最大のリスクは会社のトップすなわち、自分自身の心の姿勢いかんにかかっているということを肝に銘じて精進したいと思う。

札幌の不動産売却に力を入れている

 

株式会社ネクスト住宅販売の河西でした。

 

不動産買取 土地、戸建て、マンションは株式会社ネクスト住宅販売にお任せください。

札幌北区東区は最強化地域となっています。

お電話でのご相談・お問合せ
011-741-1068

株式会社ネクスト住宅販売

      営業時間 7:30~18:00

リフォーム依頼受付中です

トイレを新しくしたい、お風呂が寒いなどのご相談受けております。その空間を丸ごと工事しませんか?

ご連絡先はこちら

株式会社ネクスト住宅販売

011-741-1068
住所

〒007-0839
北海道札幌市東区北39条東1丁目1-17 藤岡ビル